読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAKES YOU HAPPY!!!

すきなものをすきなだけ。

とある中村海人担から見た Travis Japan

トラジャを箱推ししている私ですが、そういえば他のメンバーのことどう思ってるのかまとめたことがなかったので、担当の海人くん以外のトラジャメンバーについてまとめてみました。

それではまずはのえたんから!

  •  川島如恵留くん

■呼び方:のえたん
第一印象は名前がすごい。白い。そしてアクロバットがすごい。
知れば知るほどいい人すぎて、とても心が綺麗な人だなって思う。そう、のえたんは天使。きっと人間には見えない羽が生えてるからあんなに軽やかにアクロバットできるんじゃないかと疑っている。
努力家でとても真面目なひと。天然というか、のえたんはのえたんの世界で生きているって感じがする。そしてシゲアキと仲良くなってくれたようで本当に良かった。
メンバーの成人式に出席して泣いちゃうくらいのメンバー想い。見学にスーツとかフォーマルを着ていきがちなところも好き。
笑うととってもかわいくて、そして上品に笑うなあって思います。育ちの良さが至る所から滲み出ている。頭もトラジャの中でナンバーワンだし、かわいい天使みたいな歌声もナンバーワン。タキツ魂のリアデラを踊るのえたんが美しすぎて気がづいたら目を奪われます。あんなに気高く美しくリアデラ踊る人います?いないな。のえたんにはミュージカルに出て欲しいとずっと思ってます。

■海人くんとのえたん
手のかかるほどかわいいというやつなのか、ずーっと海人くんのことかわいがってくれてる印象があります。反抗期の息子のような海人くんの態度も気にせず変わらずかわいがりつづけてくれたひと。のえるママと海人くんのやりとりを見てるとほっこりする。すごく好き。この2人がキャッキャしてるのを見ると仲良くなってくれてよかったぁと思います。のえんちゅ尊い

  • 七五三掛龍也くん

■呼び方:しめちゃん
BBJ出の見城担です。見城が好きすぎて友達にこの子誰?!?と聞いたのが最初。もちろん苗字は読めませんでした。
49もカイリーが映るたびにきゃーきゃー言ってた気がします。しめちゃんが見たくて日生にANOTHERに行ったし、日生のPLAYZONEに行きました。しめちゃんがいなかったら、おそらく今の私はない。
しめちゃんは天然というか、のえたんと一緒でしめちゃんの世界で生きているひと。だから本人は天然と言われるのに首をかしげるのかなぁと思う。
可愛いお顔に反して(?)とっても真面目でストイック。ひと懐っこそうなのに、実は人見知りだったってところとかわいい。あんなかわいいお顔をしてるのに、重心が低くてガシガシ踊るギャップが好きだった。*1
大我ちゃんと嶺亜くんしかいなかった中に突然手越担に名乗り出てきたところがめちゃめちゃ推せる。もちろん努力家なのは込みでなんでも器用にこなすイメージ。

■海人くんとしめちゃん
海人くんの方が年下だけど、同い年みたいなイメージ。でも、それを許してくれるしめちゃんは優しいからですね。高校の先輩後輩だったってところもすごい好き。祭のたまアリでは海人くんとほっとんど同じ髪型で髪色にしてきて、しめ担とどっちがどっち?!って混乱したのもいい思い出です(笑)

  • 森田美勇人くん

■呼び方:みゅーと、もりた

名前が読めない。まずそれが最初。
とにかくダンスが上手いと色んな人から言われている人。足が信じられないくらい長い。
みゅーとはビビり、と思ってたので一人でダンス留学に行ったというのを知ったときはとっても驚きました。ダンス以外もそつなくこなすし、楽器も弾けるし、たくさんの後輩から慕われている人だなぁと思います。
あとすごく私服がおしゃれ。ハイブランドじゃなくても、おしゃれに着こなしてるのってすごいと思う。
とにかく兄組尊い芸人なので、のえみゅのお互いを認め合って背中を預けられるっていうのが好きで。祭ののえみゅは全部が尊くて心が大変だった。しめちゃんとのしめみゅのカップルなの?!ってなるようなサイズ感だったり、しめちゃんに甘いところも好きです。

■海人くんとみゅーと
海人くんとは憧れの先輩と後輩って感じ。容赦なくダメ出しをするしね。でも海人くんはなんだかんだ言ってみゅーとのこと好きだよなぁっていうのが伝わってくるところがいいですね。
最近は昔より海人くんに優しくなったというか(たぶんみゅーとはずっと優しいんだろうけど)立ち位置とか一緒にやることが増えたからなのか、前よりも後輩っていうよりも対等として見てくれてるような気が勝手にしてます。

  • 吉澤閑也くん

■呼び方:しーくん

 \みんなのリア恋!しーくん!!!/
しーくんを認識したときからしーくんリア恋なのはなんでだろう。好き。
強火山田担なところがまずめちゃめちゃ推せる。これからもずっと山田担でいて欲しい。
しーくんのダンスは基礎の振りに忠実というか、たぶんしーくん見てたらそれが正しいんだろうなって思って見てるところがあります。
しーくんもすごく真面目。スーパー出不精で、だけどかまってちゃんなめんどくさいところがなんだかんだですごい好き。でも最近スーパーまではいかなくなって気がする。えらい。常識人だよなぁと思ってる。毒舌キャラになろうとしてるとこがかわいい。バスケできるところがめちゃめちゃかっこよくてリア恋加速しました。ていうかお兄ちゃん達と実家出て暮らしてるとかほんとにかわいいがすぎるんだけどしーくん。
しめちゃんとしーくんのツーショットはしーくんがめちゃめちゃドヤ顔してるのが意味わかんないけどすごく好き。

■海人くんとしーくん
海人くんの教育係。私は敬意を込めてしーくんを海人くんのセコムと呼びたい。弟組の中でしーくんがちゃんと色々言ってくれたから彼らの今があると思ってます。先輩のみゅーとに弟たちを夜遅くまで連れまわさないでください!って注意してくれたりね。
弟組の中だとあんまり絡むイメージない2人だけど、私は一方的にめちゃめちゃ感謝をしている。

  • 宮近海斗くん

■呼び方:みやちか・みやち
\みんな大好きみーやーちーか!!!/
ミスターTravis Japan宮近がいればそこがトラジャになる。と勝手に思っている。
どんどんかっこよくなるし、前から上手かった演技には磨きがかかってるし、ダンスは文句のつけるとこ見つからないし、MC仕切れるい喋れるし、宮近1人でどれだけ働くの?!って思う。
宮近もね、真面目だし優しいよね。ファンに対してはもちろん、全方位に優しい。それからいつもファンが一番欲しい言葉をちゃんと届けてくれるひと。宮近の言葉に何度救われたかわからない。私はすごく宮近のことを信頼してる。
たまに1人で背負ってないか心配になるから、無理しないでちゃんと7当分してね。

■海人くんとみやちか

Wカイト。
お互いをかいと、って呼びあうのがめちゃめちゃかわいくて好き。同い年でこんなにすごい宮近という存在が身近にいるから、海人くんも頑張ろうって思えるんじゃないかも勝手に思ってる。同じ高校で3年間過ごして、旅行も行ったりして、ずーっと一緒なのにそれでも仲良しなのってすごいなって思う。これからも海人くんのそばにいて欲しいひと。

■呼び方:かじ・あさひ
たまアリの視線を奪った漢。バスケができる朝日。ドヤ顔な視線泥棒だけど、笑った顔が超かわいいからずるい。中居くんとけんてぃーが大好きなところが推せる。マッチさんの名前を出すJr.は朝日くらいじゃないだろうか。
朝日は俺を見ろ!っていうオーラが全身から出ているのがすごい。ダンスが上手いとか上手くないとか(上手いけども!)そういう以前の問題なところがすごい。その自信が彼の武器。
なんにも怖いものなさそうなのに兄組から怒られてめちゃめちゃヘコんだりしちゃうところがこういうとこ最年少だよなあ。ずるいなあって思う。
実は関西の大橋くんと仲良しだったり、交友関係が広くてびっくりすることも。

■海人くんとあさひ
かじんちゅ。
最年少の座を取り合ってるコンビ(笑)たぶん、朝日は海人くんが最年少だと思ってるとこありそう(笑)よく喧嘩というか仲良いからこその言い合いしてるイメージあるけど、いっつも2人でTJポーズとってたりするからその兄弟感にほっこりする。
この2人にはこのままお互いを意識してバチバチでいて欲しいな。

 

というわけで私から見た6人です。
海人くんとのコンビは選べないくらい好きなんですけど、私が海人くんを好きになったときと現在のギャップがありすぎるのでのえんちゅを推してます。のえたん、Wカイトの成人式もスーツ着て来てくれないかなあ。
改めて文章にしてみるとトラジャはみんないいこで真面目でかわいいんですね。ほんと家族みたいなところが大好き。\Travis Japanはいいぞ!!!/

*1:最近はダンスが変わってそこまでガシガシ踊るイメージがないのであえて過去形として書いておきます。

Travis Japanの中村海人が気になる方に!おすすめしたいYOLO moment

この一年でTravis Japanの名前を見かけることが増えたなぁと感じます。サマステからのジャニアイ、そして祭に運動会。ここに出演したことで新しく気になる!って思った方が増えたのかな、それだったらうれしいなあ。

先日「トラジャってどれ見たらいいの?PLAYZONE?」と聞かれることがあったので、自分の中のおすすめをざっとお伝えしたことがありました。そのあと、もしかしたらジャニネに載ってるのでは…?!と思って一応見てみたんですが…まぁそんなことはありませんした。ですよね。知ってた。

それならブログ書いたらいいじゃん!ということで独断と偏見でこの記事を書くことにしました。私が中村海人担のため、完全に自担に偏っておすすめさせていただきます。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのはこちら!

 

中山優馬くんの4thシングル。とってもハッピーなナンバー、YOLO moment。
こちらのMVに9人のトラジャが出演しています。わちゃわちゃしてるハッピーなトラジャが見たいあなたにおすすめです!

  • 初回盤A特典DVDについて

こちらはMVとメイキングが収録されています。
ということでメイキングのおすすめを。冒頭の優馬くんと兄組の4人のバギーのシーンでも朝イチから元気だな…ってくらい兄組が賑やかなんですが、9人揃ったお昼のバーベキューのシーンは賑やかを通り越して完全にうるさい(笑)
なんとなく真面目で大人しい(?)イメージのありそうなトラジャなんですが、あの子たちって揃うとすごいうるさいんです。でもそこがかわいいんですよね。やるときはきっちりやるし、途中で何人かが振り練をしてるとことか、あーこれがトラジャだなーって思います!そんなトラジャのわちゃわちゃ感がすごく伝わると思います。

中村海人くん的には優馬くんと仲良しということもあって、メイキングはたくさん映っています!個人的にフランスパンを持っている海人くんが意味がわからなくてかわいいです。そして優馬くんにやれ、と言われてイタズラをしにいくんですが…一度目のしめちゃんには完全にスルーされ、再チャレンジでヒロキに絡みに行く海人くん。というゆまんちゅからのひろんちゅがかわいすぎてしんどいしんどいシンドバッド。

 

  • 初回盤B特典DVDについて

初回Bにはシングル・アルバム連動イベント「中山優馬 感謝。そしてがんばる(仮)in TOKYO」が約45分収録。
大阪で*1美勇人、顕嵐ちゃん、宮近、海人くんが飛び入り参加した模様も少しだけ収録されています。当時TLを震撼させたピアス疑惑の海人くんの映像も!*2交差点を踊る美勇人、宮近、海人くんも見れます。*3

また、優馬くんとトラジャのお食事会のお写真も。1枚目はプレゾン後のゆまトラお食事会。そして2枚目は雑誌の撮影後に優馬くんと辰巳くんと弟組でご飯行ったお写真とエピソードも紹介されました!

さて、東京のゲストはトラジャともよく共演している江田剛くん(現宇宙Six / 当時They武道)、辰巳雄大くん(ふぉ〜ゆ〜)、そして我らがTravis Japanの中村海人くん!
私もこのイベントに参加して、海人くんが喋っているのを生で初めて見ました。ふわっふわしていてかわいいのなんのって。ほんとめちゃめちゃかわいかったです。想像していた軽く100億倍はスーパーミラクルかわいいんですよ海人くんって。
大阪もきたのに東京も行くって優馬くんと仲良すぎませんか…?!そして着てる私服のようでゆるっとした感じがかわいかった〜!!!萌え袖みたいになってめちゃめちゃかわいいですんです。あーかわいい。萌え袖しんどいしんどいシンドバッド。
PLAYZONEで一緒にしたお兄ちゃん3人に囲まれてかわいがられてる海人くん。PLAYZONEの千秋楽の話もあったりして、縦関係にときめきを覚える方も必見です。

イベントでは優馬くんが贅沢に何曲も披露してくれるのですが、ラストに歌う「Get Up!」にゲストがバックにつくことに。
江田くんは発売時の歌番組で、辰巳くんは2015年初めの歌番組でバックをついた曲なのですが、海人くんだけ当時踊ったことがないという曲。これも屋良くんが振り付けなので、もちろんめちゃめちゃ難しいそうです。
始まる前に海人いける?って優馬くんが優しく聞いてくれたのですが、海人くんも踊れないとは言わず、お兄ちゃん達を見よう見まねで踊り始める海人くん。(でもなんだかんだで途中までちゃんと踊れてるのはすごい!)最終的には振りがわからなくなって、ステージのすみっこで体育座りするんですね。中村海人が。それでノリノリで盛り上げるんです。えっちょっと意味わかんないかわいい。ってなります。はーかわいい。
だんだん踊れなくなっていく海人くんに視線やっている江田くんと優馬くんが優しいのもまたいいです……。個人的に「Get Up!」踊ってる江田剛くんのカッコ良さがやばいのでそちらにもぜひ注目ください!!!

ちなみにその年のクリエで海人くんのソロ曲は「Get Up!」でした。深読みすると最高にときめきますね!!!

 

初回盤A・Bいずれも中山優馬くんの美しさ。物腰の柔らかさとお茶目なところ、溢れ出る優しさ。優馬くんが天使とファンの方に称される理由もわかると思います。私は優馬くんの笑い方がほんっとにかわいくて大好きです。ふふっていつも笑うんですよね。上品ではんなりとした関西弁も聞いててほっとします。優馬くんのコンサートに行きたいな。

 

ここまで書いておいて心苦しいのですがこのブログを書くにあたって調べたところ、インターネット上で初回盤Aは軒並み売切れで販売中を見つけられませんでした。もし見かけた方はご一報ください。お友達に借りるなどして、なんとか見てください…!ちなみにMVはカラオケDAMの一部の機種で見ることができます。

初回盤Bはまだタワレコに在庫があったのでリンク繋いでおきます。

tower.jp

 

さて、長々と書いてきましたが、中村海人くんが気になる!Travis Japanが気になる!ゆまトラってどういう関係性なの?担降りしそう!この前担降りした!なんて方はぜひお買い上げください。全力でおすすめです。このイベントでもう海人くん好きすぎてだめだ…って降りる決意を固めた私がいうので間違いないです!!!YOLOはいいぞ!!!ゆまトラはいいぞ!!!

*1:USJにみんなで出かけたそうです

*2:シール?マグネットピアス?だったようで現在もピアスはあいていません

*3:顕嵐くんは足の怪我のため、ステージの端で体育座りで見学

Happy Birthday!!中村海人くん

今年の4月15日は去年より一昨年より、もっと特別な日。

私の大好きなジャニーズJr. Travis Japanの中村海人くんの20回目のお誕生日。今年で私が海人くんを担当にすると決めてから3年目の春。海人くんは20歳になって、大人の仲間入りをしました。

あんなにかわいいかわいい海人くんが20歳。もうお酒が飲めるようになってしまったというのが信じられない。といいつつも、私は海人くんの大人びた外見が22歳くらいに見えるときもあって、やっと10代じゃなくなったんだなあという気持ちもあります。たぶん、私は海人くんが高校生じゃなくなるときのほうが色んなことを思ったような気がする。*1

私がまだ海人くんをうみんちゅ、と呼んでいた頃。私は全然海人くんがどんな子なのかを全然知らなかったし、トラジャの中で覚えたのは一番最後だったんじゃないかなあと思う。当時の私は降りようとしていた子がいたし、トラジャだとBBJでしめちゃん、49であらんちゃんが気になっていた。

当時の自担の雑誌の切り抜きを整理しているファイルとは別に何故かトラジャファイルがあって、海人くんが気になり始めてから改めて読み返した。私が好きだと思った楽しそうな笑顔で踊る子は、とても普通の男の子で。でもそのナチュラルなところが好きだと思った。

海人くんに転げ落ちるように、降りたつもりはあまりない。降りる前の数か月はもうりいこさんはとっくに海人担だったよ、と言われたりしたけれど。ゆっくりゆっくり底なし沼に嵌っていくみたいに海人くんの魅力から抜け出せなくなっていました。

 

降りてからはもうこの通り。私は結構な盲目オタなところがあるので、海人くんに不満に思っていることってまあない。できるようになって欲しかったバク転は去年の夏にとうとうできるようになった。もう今望むことって健康でお勉強も頑張って欲しいってことくらいかなあ。

 海人くんの好きなところをあげればキリがない。例えば…

  • ちょっと自分に自信がないところ。それを払拭するために努力を重ねるところ。
  • それを隠せずに口に出して言っちゃうところもかわいくて大好きなところ。
  • 甘えん坊でさみしがり屋で先輩にも後輩にも同期にも愛されているところ。
  • ダンスが上手なのはもちろん、実は歌が上手なところ。
  • 楽しそうにぴょこぴょこジャンプして跳ねるところ。
  • 瞳がきれいなところ。かっこよくてかわいく育ったキュートなお顔。
  • やさしいところ。お顔が小さくてスタイルがとってもいいところ。
  • ごはんをおいしそうにもぐもぐ食べるところ。
  • かっこいい曲を踊っているときや、野球をしているときと普段の表情とのギャップ。
  • ちょっとおばかさんなところ。
  • たまに人の話を聞かずに飽きたり虚無ったりしちゃうところ。
  • 毎回ファンを100人増やす気持ちでステージに立つところ。
  • パーカーがよくずり落ちちゃうなで肩なところ。
  • 誰よりも楽しそうにいつも笑顔で歌って踊るところ。

誕生日の翌日の運動会で、初めて海人くんが野球をしているのを見た。6年間野球をやっていた、というのは知っていたけれど。あんなに上手であんなにかっこいい海人くんが見れるなんて思わなかった。20歳になってはじめての海人くん。まだまだ知らない顔がたくさんあるんだな~って、改めてもっと好きになっただけだった。

海人くんにとって新たな1年も飛躍の年になることを強く願っています。もっともっと色んな海人くんを見る機会がありますように。海人くんへの愛を今年もたくさんたくさん叫べるといいな!

遅ればせながらお誕生日ブログでした。20歳の中村海人くんに愛をこめて。

 

f:id:ricomica:20170419232315j:plain

海人くんのお誕生日ケーキ。店員さんにはきっとかいとくん(2歳)のお誕生日と思われていそうな気がする。*2

*1:海人くんが若手俳優だったら絶対22歳くらいだと思うから、海人くんがまだ20歳なのはヒロムが魔法を使ったからだと思っている。

*2:けど、海人くんのかわいさからするとあながちまちがっていないのでそれでいい。

もう一度見たい中村海人くん2016~現場編~

今年は本当に色んなことがありましたね。「2016年はすごいよ!期待しててね!」という海人くん…うみサンタの言葉通り、海人くんにとって変化と躍進の年になったのではないかと思います。
 
ざっと思い返してみただけでも今年って海人くんの現場数がとってもとっても増えてますね…!新春タキツから始まって、トラジャクリエ、嵐アリーナツアー、サマステ、ABC座、そしてジャニーズアイランド。年始の翼くんのラジオから通常の雑誌以外にもたくさんのお仕事がありました。
そしてやっぱり少クラのレギュラーに戻ってきたことが大きいなぁってしみじみ思ってます。今まで海人くんのことをよく知らなかった友達やフォロワーさんにかわいいとかかっこいいって感想をもらえることがとってもうれしい1年でした。
 
さて、今年も中村海人くんのまとめをしたいと思います。昨年の分はこちら

7colors.hatenablog.com

 

■5位 新春タキツ魂/REAL DXを踊る海人くん
自担に踊って欲しい曲第一位。それがリアデラ。タキツのバックにつくことが決まってからずっと海人くんが踊ってくれるのを期待してました。もうリアデラの全部が好きなんですよ。特に「飛び込んでおいでよここへ」のところの振り付けがノーリーズンで好き。BD買ったとき、1番のところが映ってなくて泣きそうになったんですけど、2番でちゃんと映ってて本当に良かったです…。
 
■4位 ジャニーズ銀座B公演/チラリズムを歌って踊る海人くん
中村海人×NEWSの親和性は控えめに言って最高なのでもっと欲しい。
もうね、高校を卒業したばかりの中村海人くん(19)が学ラン着て、学帽被って、あの小さい顔に丸眼鏡かけてにこにこ踊るんですよ。そんなの最高に決まってるじゃないですか。ハートが撃ち抜かれないわけがない。なんでこんなに君はかわいいんですか?!ねえ!!!と聞きたくなるくらい。私が思い描く海人くんのイメージにぴったりで、かわいいしかなかった。にっこにこの笑顔満開で踊る海人くんが幸せの塊でしかなかった。
\海人はかわいい!!!海人はイケメン!!!/
 
■3位 ABC座2016/Shower Gateを踊る海人くん
私はA.B.C-Zの中でこの曲が一番好きなんですが、これを海人くんが踊る日が来るなんて…!と初日は震えました。もう登場からしてかわいいんですよ海人くんてば!毎回やまりょことThey武道山本亮太くんとお揃いのポーズして登場して、ときには見つめあったり、やまりょにわざとそっぽ向かれたり。そこから始まって、歌に入る前のパーンパーンパーンってとこも歌ってるんですよかわいいの塊の海人くんはそこは歌うところじゃないのに…でもいつも海人くんこういうとこ歌っちゃうとこがかわいいんですよね…まじこっちがしんどいしんどいシンドバット。*1基本顔しか見ていないダメなオタクなので、友達にシャワゲの足のステップがかわいいんですよ!って言われてから改めて気にして見るようになりましたが、この振り付け考えた五関晃一くんってやっぱり天才だなあと改めて思う夏から秋でした。*2
 
■2位 サマステ/It's BADを踊る海人くん
EX向きの曲かって言われると、多分違う。でもあの夏に、9人であのステージでやる意味があった曲。私は今年もずっとスタンディングだったんですが、9人のフォーメーションを上から見たかったなぁ…とそれだけが残念。BAD×4のあとの手拍子の振りが日生で初めて見たときからずっと好きで好きで大好きなんですけど、やっぱり好きだった…。毎回息をするのも忘れるくらい必死に見てたのが懐かしい。またいつか海人くんが踊ってるのが見たいなあ。
 
■1位 サマステ/supernovaでバク転を成功させる海人くん
サマステが続きますが、やっぱり1位はこれ。
サマステ中盤でステージ上でのバク転に挑戦し始めて、始めて成功させたのが忘れもしない8/25の最終公演。その日の一部も二部も練習中のバク転に挑戦しなかった海人くんを祈るような気持ちで見ていました。
もしかしたら、もうやらないのかもしれない。*3なんて私の不安は簡単に消して、海人くんはしっかりとバク転を成功させてくれました。もうそのあとの記憶はほとんど残ってないし、ボロボロだった涙腺がそこで完全に決壊したので記憶もすごく曖昧だけど、でもあの瞬間だけは私の頭の中にきちんと切り取られて残ってる。
とても幸福で特別で、あの瞬間は2016年1番の宝物。海人くんのことを好きになって、良かった。そう思った特別な日になりました。
 
2014年は5回だった海人くんの現場が2015年は10回になり、とうとう2016年は22でした。去年私はこんなことを言ってたんですが、
来年は現場数が更に倍になるよう、事務所様お仕事よろしくお願いします♡
言ってみるものというか。しっかり叶っちゃいましたね…!しかしわたしもよく頑張りました(笑)ということで事務所様、来年は更に倍でよろしくお願いしまーす!
 
2017年も中村海人が好きで好きで大好きだー!!!もうあと一人なんて言わせないー!!

*1:ABC座2016の劇中に出てくるアイドルが歌っている歌詞の一部

*2:ごっちの振り付けを踊るチャンスを与えられるJr.は全員羨ましい!って思うので夏はどこもかしこも羨ましくて仕方なかった。

*3:海人くんは過去にもバク転を習得しようとバク転教室にも通っていたのですが、危ない落ち方をしてしまい練習をやめてしまった過去があります。

They武道と宇宙Six

Are you happy?

私にそう問いかけたのは、They武道の敬愛する嵐だった。

 

※コンサートのネタバレが含まれます。

 

札幌ドームでのコンサートがはじまった。

嵐2016年の5大ドームツアー、ツアー名はAre you happy?

 

昨年に引き続き幸運にも札幌ドームのチケットを手に入れた私は、オープニング映像が終わりステージに登場した嵐に続き、出てきたJr.の面々に驚きつつも私はほっと胸を撫で下ろした。

そこには私の大好きなThey武道が、私が1番見たい形でそこにいたからだ。

りょーちゃんに江田くん、そして林くん。その3人揃った姿を見れるだけで私は涙ぐんだ。クリエに足を運べなかった私が彼らが3人揃った姿を生で見るのは昨年のJaponismぶりのことだった。

そして江田くんのシンメに原くんがいた。アリーナツアーでもバックを務めていた原くんは今回のツアーついてるかもしれない、とぼんやりと予想していたのだけど、こちらもABC座以来の約1年ぶりに見た踊っている原くんの姿。私の涙腺はいつものように早々に決壊した。

そして決壊した視界の中で入ってきたのが谷村だった。谷村は相変わらず全力で踊っていて、全身全霊!!!という言葉が似合うなぁと思いながら涙を拭って双眼鏡を構えた。

 

とにかく江田くんの新しい髪型かっこよかったぎまさんか?!ABC座の前楽で最後に見たのとは違う髪型だったよ江田くんかっこいい…好き…。

そんな様子で江田くんにいつもの通りメロメロになりながら、コンサートを楽しみつつも途中からなんとなく首をかしげるシーンが増えてきた。明らかに様子が違ったからだ。

They武道松本幸大くんが同じ衣装なのはまだわかる。けれど、彼ら4人と同じ衣装を着ているJr.の中に原くんと目黒がいたからだ。それはもちろん、MADEやジュニボと呼ばれるJr.や歌舞伎に出ていた子達とももちろん違う衣装だった。

あれ?と思っているうちにその6人が他のJr.をメインステージに置いたまま花道に出てきた。あれ?あれ?と思いながらも私の大好きなOh!Yeah!を笑顔で踊っている。羽根を作って踊る江田くんはまじ天使。

なにしろアリーナツアーに入っていないので、原くんの当時の立ち位置がわからない私は首を傾げながらも、引き続き双眼鏡は江田くんを追っていた。動揺しつつも、なんといってもまだまだ嵐コン2年目なのでそういうものなのかなと思っていた。思うしかなかった。

あとタンゴの江田くんはお花の妖精さんかなって思うんですけど、どう思います?

 

そうして後半になり、二宮さんのソロが始まった。バックは6人。They武道と幸大くん、そして原くんと目黒くん。

楽曲を聞いていたときからは想像つかないような演出。6人のバックを引き連れて、二宮さんはこれでもか!と踊ってくれた。呼吸をするのも忘れて見入ってしまうくらい、その光景はとても綺麗だった。いつまでも続いて欲しいと願ってしまうくらいには美しかった。

 

そうして笑って笑って笑って、たぶん最初の嬉し涙以外はずっと私は笑顔だった。そんなところに爆弾を落とされたのは後半のHappyメドレーでの潤くんからのJr.紹介だった。

まずは、下手でジャニーズJr.としてジュニボや歌舞伎に出演していたJr.が。上手でMADEの四人が。そして中央でThey武道が紹介される。いつもの流れだったらそのはずだった。

けれど、前に出てきたのは私の思った3人ではなくて、6人だった。

一体これはどういうこと?!と戸惑う私の耳に聞こえてきた潤くんの言葉。

「新ユニット、宇宙Six!」

それに合わせて踊る(たぶん踊ってたと思うけど正直怪しいです)りょーちゃん、江田くん、林くん、コタくん、原くん、目黒くん。

もうパニックだった。だってこんなことになるなんて私は1ミリだって思っていなかった。しかも、11月11日はThey武道結成日。8歳のお誕生日でもあった。3人で守ってきたThey武道がこうなるとは思わなかった。

ひどく動揺していたし、それから数曲はどうだったか全く記憶がないんだけど。でも、双眼鏡越しに見る江田くんはいつも通りの江田くんに見えた。かっこよくてかわいくてアイドルで、ずるいひとだった。

少し落ち着いてきた、アンコール前のラストの愛を叫べの江田くんが本当にかわいくてかわいくてわけがわからないと思いながら、ハートは江田くんに射抜かれていました。江田くんほんと意味がわからない好きです。愛を叫べの振り付け考えた人って天才だと思う。

 

そしてアンコールで、やっぱり江田くんのユニット名として呼ばれた名前はThey武道じゃなくて宇宙Sixだった。

動揺は当然のように収まらなかったけれど、でも、そのとき江田くんの隣にいたりょーちゃんは満点花丸のニコニコ笑顔だった。だから、なんか。無条件に、ああ大丈夫だって思えたんだ。りょーちゃんが笑ってるなら、きっとなんとかなる。なんとかしてくれる。きっとうまくいくって、そう思ったんだ。

 

そうして私のあゆはぴ初日は終わりました。

 

一緒に入った嵐担(もちろんJr.全然わからないひと)のお姉さまにすら宇宙Sixってなに?!って言われたし、そんなのこっちが聞きたいぞ!って思いながら長々とメンバーについて語りながら、なんだかじわじわと実感が湧いてきた。

新しいユニット。

もうりょーちゃんと江田くんと林くんのことをThey武道と呼べなくなるっていうさみしさ。

あれかは一人で頑張っていたコタくんが一人じゃなくなったことのうれしさ。

はらめぐが一緒にいてくれるよろこび。

 

よくよく考えなくても、宇宙Sixって私の好きなひとしかいないユニットだ。

新ユニットって誕生したって歓迎できるひと、そうじゃないひとの両方がいることは当たり前のことで。でもそのどっちの意見をぶつけられても前を向いて本人たちはやるしかなくて、でもそれをよくわかってる6人なんじゃないかなぁって。それを消化して逆に強みに変えてくれるんじゃないかなって思うんです。

 

だってね、お披露目2日目にして、決めポーズ作ってくる新ユニットなんてありました?!ないよね?!しかもあんなにかわいいの!最年長29歳なのにかわいいの!そんなやる気に満ち溢れたユニット、応援するしかないじゃないじゃないですか。

Jr.歴とか、年齢とかたくさんの差に末っ子たちは辛かったり苦しくなるかもしれない。でもそれを放っておいたりするお兄ちゃんたちじゃない。きっとお兄ちゃんたちに持っていないものを君らは持っているはずだから。

きっとうまくいく。お披露目に立ち会ったからには、影ながら応援したいなぁと思います。

 

以上があゆはぴ札幌で江田くんと宇宙Sixさんを見続けた私の今の気持ちです。

They武道の3人が大事に守ってきた幸せな空間が大好きです。これからは倍の人数でもっと大きなハッピーを届けてくれるって確信してるよ。

宇宙Six、新ユニット結成おめでとうございます!6人のこれからが幸せなものになりますように!

 

Are you happy?

Yes,I'm happy!

0812 これからに向けて思うこと

もうすぐこのブログで担降り宣言してから、一年が経とうとしている。まぁ実は降りたのは4月だったからもう中村海人担としてはしっかり一年経ってるのですが。

最近色んなことがありましたね。ここ2、3ヶ月はテンションは最高を振り切ったり底辺さまよってたり、働いてる環境も大幅に変わったのも手伝って精神的に落ち着かない毎日でした。

今の気持ちを残しておかないとなんとなくできっと私は忘れてしまうので、ちゃんと残しておこうと思います。

まずトラジャクリエについて。

今年は過去最高の人数に助けてもらったのにまさかの全滅でほんとに神様っていないんだなって思いました。ほんっとに今年上半期私の名義運なさすぎるなんなんですかね?!

けど、デビュー担のお友達に拾ってもらってなんとか入ることができました。やっぱり神はいたのかもしれない。GW公演だったたので、初日は仕事を休んだけど並べる公演はすべて当日券に並びました。

そしたら、当たった。

当日券て当たるんですね。都市伝説じゃなかった。なんならちょっと泣いて、お姉さんにありがとうございますぅぅって言ったら、まだ入れるかわからないので…!と冷静に宥められた。まさか当たると思っていなかったので、双眼鏡すら持っておらず、その場にいた友達に連絡して双眼鏡もペンライトも借してもらいました。いやほんとありがとう。

教訓。

来年もクリエがもしあって、当日券に並ぶのであれば必ず双眼鏡とペンライトは持って行くこと。

それでクリエの内容についてですが、言及したひと、してないひと、担当によって感じ方は様々だし、私も認めたくなかったけど、去年の比べちゃうとやっぱり弱いし物足りなかった。もっとできたでしょ。っていうのが素直な感想です。

今年しか入ってなかったら、一公演しか入ってなかったら。知らない曲多かったな〜でも海人くんかわいいな〜で終わってたと思うんです。でも、私は去年の素晴らしいトラジュクリエを知っている。

どうして、こうなってしまったのかなっていうのが素直な感想だった。もちろんずっとひたすら海人くんはかわいかったし、みんなかっこよかったし、MCもわちゃわちゃが溢れていて大好きだった。

けど、やっぱりモヤモヤした。ファンがそう感じたのを本人たちも感じとっているんじゃないかなぁと思う。というかそうであって欲しい。

個々のメンバーで場数は違うけど、9人だけでステージに立つことは初めてだし、舞台がメインでこういったコンサートを作ったり、先輩のステージを立ってる数も全然足りないと思う。たくさん見学に行ってる子はいってるけど、コンサートを作るっていうことは難しいんだなっていうのを肌で感じました。

確かにね、もっとうまくやってるグループはいくらでもあるといえば、あるんだと思う。でも、9人で見せたのがその結果だから誰が悪いとか悪くないとかはないし、全員が背負うものだと終わった今では思います。

ここまで書いておいていいとこ一個もなかったのかよ、って思われそうだけどそんなことはないです(笑)チラリズムかわいすぎて勝訴すぎて死んだし、TWLのコールとかほんとかわいすぎて頭パンクした。海人くんはかわいいの天才だなって思いました。はーかわいい。ほんとにかわいかった。かわいいの塊だった。

さてクリエを終えて、海人くんのことはやっぱり大好きだし、海人くん以外は目に入らないけど正直なところEXが始まるのがとても怖くなった。

ストーンズが誰の目から見ても勢いがあるのがわかっているからこそ。あともうすこしで始まるけど、色んな意味でどうなるんだろうか。

夏が終われば、トラジャは今までとは確実に変わってしまうのだろうなぁ。と、楽観的な私でもさすがに思うしかない今の状況があります。もうここまできたら正直、社畜のように働かされている美勇人がそこまでしてトラジャでなきゃいけない理由はないんじゃないかって思うときもある。けれど彼がいてくれて本当に心強いなとも思う。

海人くんはTravis Japanでいてくれるだろうな、という謎の安心感はあるけれど、私はそれ以上にTravis Japanというグループはずっと存在していて欲しい。

だって私は海人くんのことを好きになるよりも先に私はトラビスジャパンという箱を好きになって、その中で中村海人を見つけて、そして彼を選んだ。卵が先か、ニワトリが先か。みたいな話になってくるけど、私にとって海人くんを好きであることはTravis Japanを好きであることで、グループに所属している子は全員幸せで笑っていて欲しいし、微力ながら力になれたらって思うから。

私はTravis Japanの中村海人が好きだから。

トラジャがいる場所が私の行く場所です。だから今年は絶対卒業できると思い込んでいたEXに出戻りします!

ジャニオタ社会人の応援スタンス(20代OL Jr.担)

遅ればせながらこちらの記事が楽しそうでしたので乗っからせていただきました。
 
私の担当は
ジャニーズJr. Travis Japanというユニットに所属している中村海人くんです。
本人が気に入ってるのか不明ですが、通称うみんちゅ。とてもかわいい子なのでよろしくお願いします。
 
担当以外でも、Travis Japanメンバーの現場には出来る限り足を運びます。
活躍が見れたらうれしいのは増田貴久くん(NEWS)、高木雄也くん(Hey!Say!JUMP)、五関晃一さん(A.B.C-Z)、マリウス葉くん (Sexy Zone)、中山優馬くん、ジャニーズJr.の中村嶺亜くん、橋本涼くん(HiHiJet)、江田剛くん(They武道)。
 
職種は旅行関係。お給料は安い。
けなし愛じゃなければ同担ウェルカムなタイプ。まぁまぁいい歳ですが、常識があってノリが合えばあんまり年齢は気にしないです。弟担のお友達が欲しいです。
 
雑誌とか新聞とか
自担が出てれば買うスタンス。
ドル誌は海人くんが載ってるのでポポロ以外は毎月買ってる。
それ以外の雑誌も買ってるけど、少クラのレポとかコンレポはどれに載ってるかわからなくてたまに買い逃してることもある。
マガジンハウスが好きなのでじゃんぷとかえびが載ってたら買ってる。山田様のあんあんの買い損ねたの一生の不覚。じゃんぷはもう露出についてけないのでそれだけでは基本買わないかも。
 
CDとかDVDとか
自担が出てたら買う。
じゃんぷは初回盤のみ全買い。
他グループはそのとき好きだなと思ったら買う。えびとにゅすのアルバムは毎回買ってる。
 
テレビ
自担が出てたら(ry
少クラ少プレは録画。
あとはいたジャン、スク革、Mステ、まいジャニは毎週録画。いたジャンは残してるけどそれ以外はほとんど歌うコーナー以外は消してる。
まよプリは夏の宣伝しないかなって期待で録画してる。
デビュー組のイレギュラーのやつは追いかけられないのでリアタイできたらする感じ。
 
グッズ
自担(ry
自担は基本全買い。
トラジャは顕嵐ちゃんとしめちゃんは個人は選んで買う、あとは好きなコンビで映ってると買うことが多いかな。*1
デビュー組は好きな写真があったら買うけど、前に比べるとだいぶ減ったかな。
 
デビュー組はどんなに写りが悪かろうと雄也のフォトセと、成長記録と称してマリウスのフォトセは毎回買ってます。あとはたまにペンラを買うくらい。悩んだら買わない。カウコンの雄也のグッズが盛れすぎてて久々にうちわも買ったよ超絶かわいい!
 
現場
デビュー組
・ツアーにつき2回〜
友達と行くことが多いので一回だけってことはあんまりないかな。関東でチケットあるよと言われたらお金が許すだけ。
 
・舞台も2回〜
チケットがどうにかなるなら2回以上。ABC座だいすき。
記憶力がないので一回だと把握できずに終わってしまうので。外部の舞台は内容によって行かないかも。ジャニ舞台がすき。
 
現場はチケット取れる、取れないが重要。
チケット業務が得意ではないので取れなかったら縁がなかったと思ってあまり探しません。
といいつつなんだかんだでいつも声かけてくれるお友達に救われてるからみんな女神だと思う。昨年遠征しすぎたので今年は自担現場以外には遠征しないというマイルールを設けました。
 
自担。
有難いことに最近はどこにいるのかわかりやすい立ち位置なので申込みは全力。
苦手なチケット業務も自担の現場に限っては定価でチケット見つかるならば増やします。遠征も行ける範囲でがんばります。彼のかっこよくてかわいい姿が見れるなら、できる範囲の最大限でがんばります。
 
担降りしてからデビュー組以外は単独行動が増えたため必然的に現場数は減ってる。出るとこも予想しやすいから絞られるし。連番大好きだからトラジャ担と連番してきゃーきゃー言いたいから誰か連番してください。
デビュー組はそもそもチケットが取れない2016。オタ卒を迫られてるのかと思うレベルで名義が仕事しないので強制的に現場が減ってます。まじで私の名義仕事して。
 
安定の自担が世界一かわいくて世界一かっこいい人間です。さてと、今年の現場の最終着地数がどうなるか見ものです。EXのチケット降ってこないかなぁ…
 
参考:2013年からちまちまつけてる現場list
 

*1:去年のあらんちゅ写真がツボ過ぎて初めて5枚買いしたことをここにそっと記しておきます。