MAKES YOU HAPPY!!!

すきなものをすきなだけ。

とあるJr.担から見た 「Sexy Zone presentsSexy Tour2017~STAGE」

タイトルの通りあくまでJr.担からの視点であり、セクゾの話はほとんどしません。当時セクバと呼ばれていたセクゾのバックで踊っていた嶺亜くんの担当をやっていたオタクのひとりごとです。

2013年から毎年行っているSexy Zoneのコンサートも今年で4年目。正直なところもう何回も行くのもやめようと思ったし、FCの更新も悩んだこともあった。セクゾのコンサートで感動ではない涙を流したことは一度じゃない。それでも去年のコンサートはとても楽しかったし、もうセクゾは大丈夫だと思った。すごく楽しかった。だから今年もコンサートの申込みをした。

ほんの少しだけ、以前担当をしていた中村嶺亜くんがいたらいいなと思いながら。

 

セクゾのツアーが始まると、TLに感想やレポを流れてきた。流れてくるレポを薄目で見つつ、バックに嶺亜くんがいるのを知った。ちょうどセクゾのツアーに中村嶺亜くんの20歳の誕生日があった。ファンや聡くんに祝ってもらえる嶺亜くんは幸せだなぁとうれしく思った。

5/4。私は前日大阪で行われていたジャニーズJr.祭に三部足を運んだのにも関わらず、翌日横アリにいた。

去年セクゾのツアーに嶺亜くんはついていなかったから、セクゾのバックにいる嶺亜くんを見るのは久しぶりだなぁとわくわくしながら。ちなみに3月に行われたジャニーズ運動会に嶺亜くんはいたので、彼自体を見るのはそこまで久しぶりではなかったのだけれど。

セクゾのステージ構成に外周がない、とは聞いていたけれどほんとうに外周がなくて少し驚いた。思い切ったなあ、と外野なので少しだけ思った。

そして時間になり、コンサートが始まった。メンバーが出てくるたびに歓声があがる。健人くんのソロ「Teleportation」を5人で踊るという演出は素晴らしいと思った。そこまでは普通に楽しんでいた。嶺亜くんが登場して懐かしい曲を変わらない振付で変わらない笑顔で踊っていたけれど、それほど心を動かされなかった。

マリウスのソロ「ダンケ・シェーン」が始まる前に様々な衣装を着たJr.が登場した。名前こそ紹介されなかったものの、一人ずつにライトが当たってポーズを取っていたと思う。

嶺亜くんはピンク色のシャツを羽織ってグリーンのパンツをはいていた。どちらもパステルカラーでとてもかわいかった。嶺亜くんは彼の特技であるスケボーを持っていた。私が見覚えのあるピンクのスケボーではなかったけれど、久しぶりに嶺亜くんのスケボーが見れたりするのかなぁと心踊った。

だけど、その次の瞬間。
なぜか私は無意識に嶺亜くんではない誰かを探していた。彼がこのステージにいないのは知っていた。わかってた。だけど、やっぱりそこにいなくて。それを改めて思い知らされてから、とうとう涙が止まらなくなった。

どうして私も自分で泣いているのかわからなかった。今回のコンサートはとても感動すると聞いていたし、きっと涙もろい私は泣くのだろうなあと思ってはいたけれど、絶対にここは泣くタイミングじゃない。

かわいいマリウスのハッピーな歌なのに、どうしても涙が止まらない。たぶん嶺亜くんはいつも通りスケボーを巧みに操っていたんだと思うけど、それを見て更に泣いた。

そのあとさすがにずっと泣いてるのはまずいのでなんとか泣き止んだけど、レディダイもセクサマも色んなことを思い出して、苦しかった。ダンスはあの頃よりも上手くなったけど、嶺亜くんの軸はあのままでかわらないままだったから。

アンコールでSexy Zoneがデビュー当時の衣装を纏ってデビュー曲「Sexy Zone」を歌った。その後ろには真っ白な衣装をまとった嶺亜くんがいて。それは何度も見たデビュー曲のPVのようだった。そのPVにはこのコンサートには出演していない神宮寺や、岸くん、それから颯くんがいた。

今回ツアーのメインバックとして出演したJr.はたくさんいたけれど、あのときセクバだったJr.で出演していたのは嶺亜くんだけで。嶺亜くんは5年経ってもずっとここにいてくれて。なんだか、それだけでもうどうしようもなかて涙が止まらなかった。

どうして泣いているのかもわからないけど、止まらなかった。セクゾは5年のうちに色々なことがあった。ありすぎるほど、あった。けれど、それの巻き込まれたのは彼らだけでも、彼らのファンだけではない。

そこには、確実に中村嶺亜くんの5年間もそこにあった。

私は強くそう思っているから色んなことを思い出して、涙が止まらなかったんだと思う。*1

「Congratulations」をあの頃とかわらない笑顔で、ここにいるよって強く胸を叩く嶺亜くん。

好きだなぁ、と思った。嶺亜くんを好きになれてよかった。短い期間だったかもしれないけど、嶺亜くんを応援して、たくさん笑って泣いて泣いて笑った。当時はなんでこんなに苦しいんだとか、苦しい方が多いんじゃないかなって思ったこともあったけど、思い返してみたら全然そんなことなかったね。

 

嶺亜くん、ジャニーズでいてくれてありがとう。20歳おめでとう。

*1:素晴らしい演出だったのに、全然違うところで泣きまくってて、風磨ごめん。

とある中村海人担から見た ジャニーズ銀座2017 Travis Japan公演

今年もシアタークリエで行われているジャニーズ銀座にお邪魔してきました。
最高に楽しくて、海人くんのこともトラジャのことも改めて大好きになった公演でした。せっかくなので一昨年のようにブログに残したいと思います。

1. T.A.B.O.O
もう最初からかっこいいってどういうこと?!って頭を抱えました。
私は嵐を通っていないからタブーは名前しか知らないし、昨年のアリーナツアーも行けてないんですけど。そんなの吹っ飛ばすくらいに超絶かっこいい。
今年のトラジャはしょっぱなから攻めてきたなー!って感じ。

海人くんはポケットに手を入れて登場。

2. Supernova
昨年のサマステ→祭りを通ってからのスパノバ。
一夜だけのSUPERNOVAって歌詞がいいですよね…。元NEWS担なのでワンナイト系は血が騒ぐ。探してる、の振りが祭の最初の方は指で目をまるくしてる可愛い感じだったのに、途中から色っぽく指の隙間から見るみたいになったのがたまらなかったです。祭の365度のステージを使う演出も良かったけど、どっちも好きですね。

「明日になれが~」辺りからのステップがたまらなく好き。

3. Let it BURN
大阪ではじめて聞いたけど、もう大好きな曲。
そして何回でも新鮮に思うんですけどやっぱり海人くん歌うまいよね!!!

もうすべてがとにかくかっこいい、しか言えなくて、自分の語彙力が恨めしい。
のえたんが歌う「思いのままに踊れ」の歌詞のままに踊るトラジャがたまらない。去年のサマステから温めてたっていうのがもう…この曲聞いてピンと来たんですかね。

トラジャってスタイリッシュに踊るイメージが強いんですけど。こんなにオラオラな曲もカッコ良く踊れるんですよ!って世間に見せびらかしたい。

はーTravis Japanて、強い。知ってた。

◇ここで祭でも言ってた、○○って呼んで!のコーナー。
私は海人とうみんちゅ×2って呼んだかな。個人的に海人って呼べるのがうれしかった。

4. Keep on
宮近の「クリエ呼んでるから~♪」がかわいい。
みゅーとと海人くんがセンターに立ってるのに、何故か海人くんだけが見まもられてひとりで歌っているという謎のパートがあるんですけど、一生懸命歌う海人くんがかわいすぎたのでよしです。

この振りつけが個人的にすごい好きなんですよね。フレッシュな感じというか。どんなときも夢は消えないのとこの振りつけが、ちょっと応援屋の「サポーターズ」っぽくて。海人くんの目がキラキラしてるなーって思いながらいつも見てます。

5. 七夕祭り
ミニマムしめちか!私はかっこいいしめちかも見たかったよしめちか!
何回見てもしめちゃんの通路登場に慣れず新鮮に「しめちゃんがいる…!」ってなった。二人とも甚平着ててそれはそれはもうかわいかったです。
しめちゃんのお願いがオーラスは「コンサートがしたい」って言うのがずるい。

途中からしめちか以外も出てくるんですが、海人くんはTシャツにメンカラの緑のパーカー。普通に着るんじゃなくて、七夕祭り聞きながら結んで着こなしてた。おしゃれ!

最後にトラジャがしめちかの歌聞きながら右左に揺れてるのがかわいいんだけど、オーラスは美勇人くんだけやってなかったの見逃してないからね!ずっと一人だけうちわ仰いでたの見てたんだからね!!!(笑)

6. サム&ピンキー
まさか横アリ以外でこれを聞くことになろうとは!(笑)
今年も一緒に踊ろう!とサビの部分で簡単な振りつけを一緒にやります。

この曲のメインは朝日、しーくん、海人くん。
5/9昼は朝日の説明が駆け足になりそうだったのを海人くんがちゃんとしよう!的なことを言ったのがいいかじんちゅ。

海人くんのパートの目立ったパートは「変わり者!」「人気者!」かな。
あと「華麗なステップで~」のとこで一人でステップしてるところもかわいかった。
トラジャがステージのあっちこっちにみんなで移動するのが楽しくて、サビの部分以外も色んなとこで一緒にノれるのがいいですね。

しーくんには山田様のパート与えとけばいいだろ。って相変わらず雑な扱いをされているしーくんがいとしずや。でもそのおかげで私はしーくんの声が甘い!と改めて気づいたので、かじゅんちゅぐっじょぶ!

7. ムラサキ
これ仁くんの曲なんですね。Kinkiかな?って思ってたからびっくり。
みんな大好きの!え!みゅ!もうこのときの私の心は完全にのえ担。この曲をやりたいって美勇人にプレゼンするのえたんがもう既に尊い。本人たちがとうとうのえみゅの需要に気づいてしまった…ただひたすらにかっこよくて最高…。

8. so Crazy
のえみゅの衣装替えのためか、宮近のソロのダンスパートが入ります。
so Crazyが始まるまで、ずっと宮近だけっていうのが一昨年見た水の還る場所を思い出しました。思わず魅入ってしまう素敵な時間でした。

海人くんの表現力が格段に上がったなあ、と思った曲です。胸が締め付けられるような、あんなに苦しい表情ができるなんて知らなかった。

私は自担の海人くんをひたすらロックオンする人なんですけど、きっと7人それぞれの表現があるんだろうから、少クラでやって欲しい。正直マルチアングルで欲しいくらいです…全員ちゃんと見たい…
キントレでもこういう曲をやって欲しいなあ。

しかしこれののえみゅ最高ですよね。のえたんの歌声最高ですよね。祭で初めて見たとき、思わずきゃーって言ってしまった…。

9. It's BAD
す き し か!!!!!

もう何度見せられても好きしかないんです。
ちょうど少し前にPLAYZONE2015を観賞したところだったんで、振りが違うところがあるなあ…とぼんやり思ってたんだけどいつから変わってたのかな?少クラ見返したけどそのあとまた変えたのかな。海人くんの「バリバリイッツソーバッド」でやっと気づいた。

いつまで経っても色あせない曲。マッチさんも言ってたけど、これがヒット曲ってことなんだろうなあ。

10. Cha-Cha-Chaチャンピオン
トラジャバージョンを見過ぎて原曲がどうなってるのか思い出せないナンバーワン。
セクゾはこの曲がこんなにガッツリ踊る曲になってるのを知ってるのだろうか(笑)*1

のえたんのソロパートは天使の歌声だし、朝日のベイベーももちろん最高なんだけど。やっぱり私は中村海人くんの「僕らにはあるからーイエー!」に毎回チケット代全部払える。

センターオブ森田がラップしてるときの鬼だなっていうくらいのアップダウンしてる動きが好きで好きで、祭に入りまくって見た結果、私は中村海人くんの足捌きが好き。ということを担当歴三年目にして知ることができました。ありがとう。

しかし、運動量めちゃめちゃあるのに笑っていられるトラジャっていうか海人くんてすごいなあ。

11. 山手線外回り
チャラ近さん大阪ぶりー!
もうこの宮近のチャラい煽りが癖になった人絶対いますよね(笑)なんでこれをやろうと思ったのかわからないけど、宮近って天才だなあ。

海人くんがみゅーと、宮近、のえたんの分の帽子も持ってくるんですけど。
私が見た日は、宮近とみゅーとの帽子を逆に渡しちゃったり、オーラスはある意味見事に雪崩させたりするし、でめちゃめちゃかわいかった。

かじんちゅかな?お立ち台に行くまでに電車ごっこしてたの。かわいかったなー。
あんな駅員さんがいたら満員電車もがんばれそうなので、トラジャバージョン映像に残して欲しいよーハイハイさんと東京B少年も一緒にわいわいしたらかわいいから少クラでやろー!!!

12. スクールデイズ
今年も海人くんに学ラン着せようって考えたの誰なんだろう。
着替えながらその回によってダンスリーダーが変わるんだけど、海人くんの回にめちゃめちゃ入りたかったですよねそんなの…!

でもこれ準備してる様子なさそうだし、その日の宮近の気分なんだろうなあ。急にふられてもちゃんと思いつくのってすごいよな…ジャニーズJr.ってすごいな。
ところで相変わらず海人くんロックオンしかしてないけど、しめちゃんはこの時点では普通の学ラン着てたのか教えて欲しいです(笑)

あ、ラストでしめちゃんとハート作ってたりしててかわいかった!

◇コントとカジリーグはきりがなさそうなので割愛。
コントはラップの回に涙流すほど笑いました。海人くん最高だよ。

カジリーグは毎回フリップにお絵描きしてたのがかわいかったなー
海人くんのこういうとこが好き。ずるい。

13. Hey you!
客席まで行くから待っててね~のファンサ曲。
個人的にはこの曲は踊りまくって欲しくて、そういうぶっ飛んでるトラジャが見たいからファンサなんかしなくていいのになあ…!てちょっとだけ思ってしまった。

みんな奥の席まで丁寧にハイタッチしに行っているので、*2海人くんが視界から消えると、ステージで踊ってるのえたんを見てました。
…ふと気づいたんですけど、今回めちゃめちゃのえたん見てる気がする。こわい。

◇MC
私が行った公演も含めて、普段仲良しのJr.から関わりあったっけ?!って子まで
たくさん見学に来てくれてうれしかったなあ。ジェシーと向井くんが面白すぎてずるい。

14. 君はいつだって
のえたん作詞・作曲のこの曲。
思い浮かぶのはひとりだけだった。

こんなの絶対泣いてしまうと思ってはいたけど、初めて聞いた日は涙が止まらなかった。そのあとのメドレーが始っても涙が止まらないくらい泣いた。

本当にのえたんにとって、しめちゃん・美勇人にとって、ヒロキは大きな存在だったんだと改めて思い知らされた。美しい歌声で引き語りするのえたんから目を離せなかった。*3

◇ここから5曲がメドレー
15. Now and Forever
オーラスのMCで五関様が褒めてくれたっていうエピソード。みんなの振り付けを持ち合って作ったそうです。


16. Another Future
短い中でもがっつりフォーメーション見せてくるトラジャすごいし、このフォーメーションが頭に叩き込まれてるのって普通に考えてすごいよな…って月並みな感動をしているうちに毎回終わっている。短いからフルでやったらどうなるのか気になる!

17. High Five
初めて見た日は一旦治まったかと思った涙がまたここで溢れました(笑)

これはずるい。大好きだからこそ泣いてしまう。もうねー曲が好きなんですHigh Fiveが。振りつけもたぶんやらっちのそのままの振りだよね?ハイタッチして溢れる笑顔で踊る海人くんが眩しかった。

18. Face Down
爽やかな曲からぐっと大人っぽい曲の高低差がずるい。
海人くんは鍵をかけたら、のパートを朝日と担当。大人の色気がある曲も似合うTravis 大人 Japanになったんだねえ…。余談ですがこの曲で海人くんの肩の動かし方が好きということに気づきました。

19. 愛を叫べ
で、ここから更にハッピーな愛を叫べへ。
エアギターやって楽しそうにしてる中村海人くんまじ天使。改めて聞くと、こんなに多福感のある曲なんだなあって改めて思いました。

20. Air
こちらも初めて聞きました。V6の曲なんですね。
すごく素敵な曲でこれを選んでくれて出会えたことにありがとうだなあって。この曲を選曲したのがまず誰なのか知りたくて、そして私は歌割をどう決めたのか知りたい。

海人くんの歌割が

ちょっとのすれ違い そんなときでも きっと分かり合える ふたりなら

なんですけど。
すごい海人くんだなーって思いまして。なんか、すごく、私がイメージしている中村海人だなーって。海人くんはまっすぐ、ひとつのことを信じることができる純粋で素直な人だと、思っているので。
特に何を見てそう思ったか、とかじゃなくて。担当してきたなかでそう思ったので明確なエピソードとかないんですけど。
でもそういう風に思って私は海人くんのことを見てきたので、新しいパフォーマンスでここの歌割をもらえたのがすごくうれしくて。それから何度だって言うけどやっぱり海人くんの歌がとってもとっても上手で大好きなんですよ…。

もうこれも色んな人に見せたいよートラジャすごいんだよって見せたい。自慢したい。

21. 青いイナズマ
毎回朝日のげっちゅーにやられてました。朝日も自分の武器育てつつあるなあ。
他のユニットがどれだけSMAPさんをやってるのかわからないんですけど。ここで入れてくるってところに、朝日のSMAPさんへの愛と尊敬を感じた。

抜けない棘だね、の棘を一生懸命抜いてるのえたんがかわいかったです。*4

22. Oh Yeah!
メロディーとか、昔のEXで聞いたときのこととか、嵐コンのこととか。色んな楽しかった記憶蘇って大好きな曲なんだけど、改めて歌詞を見ると深い。胸がぎゅうってしめつけられたし、オーラス後にご飯食べながらその話して泣いた。

もう一度 あの日に戻れるとしても おなじ路(みち) 選ぶだろう

この歌詞のように7人にはまたおなじ路を選んで欲しいなぁ、と願いました。

23. ただ前へ
サマステでも歌っていた曲だけど、歌に込める気持ちはきっと全然違うんじゃないかなあと思う。あえてラストにこの曲を持ってきたのは意味があるんだろうな。

問題も山積みだし、悩みもきっと消えることはない。けど、私はだからこそこの人たちを応援していきたいって強く思いました。前を向いて歩いていこう、っていうトラジャの決意を感じました。

トラジャ全員でOPのT.A.B.O.Oと同じポーズで幕が下りました。まるでショーを見ているような満足感を得られるステージでした。みんなみんな、かっこよかった。

 

アンコール

24. Don't you get it?
幕が開ききらないうちからこれからトラジャが全力でふざけまーす!っていう宮近のアナウンス。

一体何が起こるのかな?!ってどきどきしてたら、全員サングラスかけて出てくるトラジャがもうそこからしてずるい。

ふざける、ってすごく難しい。
ちょっと間違ったら嫌な気持ちになっちゃうかもしれない。でも曲にあわせた振りつけの中でふざけるなんてそんな発想なかった。すっごい楽しくて、色んなことを考えてくれてるんだなあって胸がいっぱい。

海人くんのターンは、一時期流行ったおもしろ写真のやつ。みんながカメカメ波打たれて吹っ飛ぶ!みたいなやつです。

あと海人くんが最後の方にひとりずつ立ち上がってワンフレーズ分何かやってポーズ!
みたいなところのターンが2回あったのがうれしかった。
中村海人くんのお顔が小さすぎてサングラスがとっても大きく見えました。かわいい。

25. YOLO moment
一緒に歌って踊って笑顔で終わろう!ってイメージで選んだのかな?
すごく幸せな気持ちで終わったー!ハッピー!楽しかったー!って思えてる曲なのでそれだったら素敵。

この前このブログ書くためにYOLOのPVを何回も繰り返しみたのですが

7colors.hatenablog.com

改めてすごくゆまトラを見たくなりました。ゆまトラのわちゃわちゃがまた見たいし、もちろん帝劇でも運動会でもやってくれたのはうれしいけど、ちゃんと映像に残して欲しい。

 

ダブルアンコール(オーラスのみ)
26. Happiness
これを最後に持ってきたんだ!って印象。みんな大好きハピネス!みんなすっごくいい表情してて、なんかそれを見れるだけで胸がいっぱいだった。

Shelter大好き芸人の私はShelterじゃない!!?ってちょっと動揺したのは内緒(笑)私はトラジャが踊るシェルターが大好きなのでキントレで見れるといいな。

 

■緞帳前あいさつについて
私は5/7夜、5/9昼、5/10夜にお邪魔してきました。
出てくるときの格好は色々インパクトはありすぎて、たまに頭に入ってこなかったのはひとまず置いといて(笑)海人くんの話してくれた言葉にすごーく考えさせられました。
なんか、海人くんは大人になったんだなあって。それは誕生日がきて20歳になったということではありません。精神的に大人になってしまったんだなあ、と。

この一年でトラジャに色々あったこと。海人くんはたくさんたくさん考えたんだろうなって思います。正直、海人くんにはそんな思いはして欲しくなかったんですけどね。だって、海人くんにはずっと笑顔でいて欲しいから。
もう完全に乗り越えられたのか、その途中なのかわからないけど。たくさん考えてがむしゃらに動いたことはきっと海人くんにとっての財産になる。だから海人くんはこのまままっすぐ前を向いていって欲しいなあと思いました。

でもね海人くん、せっかくいいこと言ってるんだからさー恥ずかしいと思うけど、サングラスはせめて取った方がいいと思うんだ~!!!!!でもそのシャイなところも大好きだよ!中村海人くん!スーパーミラクルウルトラキュート!


と、相変わらず中村海人くんしかほぼほぼ見れてない感想はこんな感じです。

クリエが決まったときはやったー!っていうのと、チケット取れるのか。っていう気持ちが混ぜこぜになりつつも、チケットの申し込みをしているんですけども。公演はこの通り楽しかったし、それに日比谷でお友達やお知り合いに会えるのが、すっごく楽しい!

キントレの単独公演が今から楽しみです。時間がない中、どれだけ新しいものをこだわって作れるのか。でも今のトラジャに期待しかないよ。新しいものもいっぱい見たいからがんばろう。そして私も体力つけなきゃなー。

それにしても今年こそは現場減らす、と一体誰が言ったのか。そんなレベルで結局3月からずーっと海人くんとトラジャにまみれてます。もう上半期*5の現場数がすごいことになってるんだけど、今年は一体どうなってしまうんでしょうかうれしい悲鳴。
どれもこれも中村海人くんにお仕事がたくさんあるからです!ハッピー!

 

リード文から既に酔ってる感じですが、一昨年のクリエのまとめ。よかったらどうぞ。

7colors.hatenablog.com

*1:原曲の映像見てみたけど、思っていたよりも踊ってました。そして海人くんのパートがケンティーだったのがうれしかったです。

*2:そのおかげで私もハイタッチいただけたんですけどね。海人くんの手はひんやりしてました。

*3:ここでもやっぱりのえたんを見ている。

*4:またのえたんの話してる。

*5:うみ半期と打ちかけた。あながち間違ってないのが悔しい。

とある中村海人担から見た Travis Japan

トラジャを箱推ししている私ですが、そういえば他のメンバーのことどう思ってるのかまとめたことがなかったので、担当の海人くん以外のトラジャメンバーについてまとめてみました。

それではまずはのえたんから!

  •  川島如恵留くん

■呼び方:のえたん
第一印象は名前がすごい。白い。そしてアクロバットがすごい。
知れば知るほどいい人すぎて、とても心が綺麗な人だなって思う。そう、のえたんは天使。きっと人間には見えない羽が生えてるからあんなに軽やかにアクロバットできるんじゃないかと疑っている。
努力家でとても真面目なひと。天然というか、のえたんはのえたんの世界で生きているって感じがする。そしてシゲアキと仲良くなってくれたようで本当に良かった。
メンバーの成人式に出席して泣いちゃうくらいのメンバー想い。見学にスーツとかフォーマルを着ていきがちなところも好き。
笑うととってもかわいくて、そして上品に笑うなあって思います。育ちの良さが至る所から滲み出ている。頭もトラジャの中でナンバーワンだし、かわいい天使みたいな歌声もナンバーワン。タキツ魂のリアデラを踊るのえたんが美しすぎて気がづいたら目を奪われます。あんなに気高く美しくリアデラ踊る人います?いないな。のえたんにはミュージカルに出て欲しいとずっと思ってます。

■海人くんとのえたん
手のかかるほどかわいいというやつなのか、ずーっと海人くんのことかわいがってくれてる印象があります。反抗期の息子のような海人くんの態度も気にせず変わらずかわいがりつづけてくれたひと。のえるママと海人くんのやりとりを見てるとほっこりする。すごく好き。この2人がキャッキャしてるのを見ると仲良くなってくれてよかったぁと思います。のえんちゅ尊い

  • 七五三掛龍也くん

■呼び方:しめちゃん
BBJ出の見城担です。見城が好きすぎて友達にこの子誰?!?と聞いたのが最初。もちろん苗字は読めませんでした。
49もカイリーが映るたびにきゃーきゃー言ってた気がします。しめちゃんが見たくて日生にANOTHERに行ったし、日生のPLAYZONEに行きました。しめちゃんがいなかったら、おそらく今の私はない。
しめちゃんは天然というか、のえたんと一緒でしめちゃんの世界で生きているひと。だから本人は天然と言われるのに首をかしげるのかなぁと思う。
可愛いお顔に反して(?)とっても真面目でストイック。ひと懐っこそうなのに、実は人見知りだったってところとかわいい。あんなかわいいお顔をしてるのに、重心が低くてガシガシ踊るギャップが好きだった。*1
大我ちゃんと嶺亜くんしかいなかった中に突然手越担に名乗り出てきたところがめちゃめちゃ推せる。もちろん努力家なのは込みでなんでも器用にこなすイメージ。

■海人くんとしめちゃん
海人くんの方が年下だけど、同い年みたいなイメージ。でも、それを許してくれるしめちゃんは優しいからですね。高校の先輩後輩だったってところもすごい好き。祭のたまアリでは海人くんとほっとんど同じ髪型で髪色にしてきて、しめ担とどっちがどっち?!って混乱したのもいい思い出です(笑)

  • 森田美勇人くん

■呼び方:みゅーと、もりた

名前が読めない。まずそれが最初。
とにかくダンスが上手いと色んな人から言われている人。足が信じられないくらい長い。
みゅーとはビビり、と思ってたので一人でダンス留学に行ったというのを知ったときはとっても驚きました。ダンス以外もそつなくこなすし、楽器も弾けるし、たくさんの後輩から慕われている人だなぁと思います。
あとすごく私服がおしゃれ。ハイブランドじゃなくても、おしゃれに着こなしてるのってすごいと思う。
とにかく兄組尊い芸人なので、のえみゅのお互いを認め合って背中を預けられるっていうのが好きで。祭ののえみゅは全部が尊くて心が大変だった。しめちゃんとのしめみゅのカップルなの?!ってなるようなサイズ感だったり、しめちゃんに甘いところも好きです。

■海人くんとみゅーと
海人くんとは憧れの先輩と後輩って感じ。容赦なくダメ出しをするしね。でも海人くんはなんだかんだ言ってみゅーとのこと好きだよなぁっていうのが伝わってくるところがいいですね。
最近は昔より海人くんに優しくなったというか(たぶんみゅーとはずっと優しいんだろうけど)立ち位置とか一緒にやることが増えたからなのか、前よりも後輩っていうよりも対等として見てくれてるような気が勝手にしてます。

  • 吉澤閑也くん

■呼び方:しーくん

 \みんなのリア恋!しーくん!!!/
しーくんを認識したときからしーくんリア恋なのはなんでだろう。好き。
強火山田担なところがまずめちゃめちゃ推せる。これからもずっと山田担でいて欲しい。
しーくんのダンスは基礎の振りに忠実というか、たぶんしーくん見てたらそれが正しいんだろうなって思って見てるところがあります。
しーくんもすごく真面目。スーパー出不精で、だけどかまってちゃんなめんどくさいところがなんだかんだですごい好き。でも最近スーパーまではいかなくなって気がする。えらい。常識人だよなぁと思ってる。毒舌キャラになろうとしてるとこがかわいい。バスケできるところがめちゃめちゃかっこよくてリア恋加速しました。ていうかお兄ちゃん達と実家出て暮らしてるとかほんとにかわいいがすぎるんだけどしーくん。
しめちゃんとしーくんのツーショットはしーくんがめちゃめちゃドヤ顔してるのが意味わかんないけどすごく好き。

■海人くんとしーくん
海人くんの教育係。私は敬意を込めてしーくんを海人くんのセコムと呼びたい。弟組の中でしーくんがちゃんと色々言ってくれたから彼らの今があると思ってます。先輩のみゅーとに弟たちを夜遅くまで連れまわさないでください!って注意してくれたりね。
弟組の中だとあんまり絡むイメージない2人だけど、私は一方的にめちゃめちゃ感謝をしている。

  • 宮近海斗くん

■呼び方:みやちか・みやち
\みんな大好きみーやーちーか!!!/
ミスターTravis Japan宮近がいればそこがトラジャになる。と勝手に思っている。
どんどんかっこよくなるし、前から上手かった演技には磨きがかかってるし、ダンスは文句のつけるとこ見つからないし、MC仕切れるい喋れるし、宮近1人でどれだけ働くの?!って思う。
宮近もね、真面目だし優しいよね。ファンに対してはもちろん、全方位に優しい。それからいつもファンが一番欲しい言葉をちゃんと届けてくれるひと。宮近の言葉に何度救われたかわからない。私はすごく宮近のことを信頼してる。
たまに1人で背負ってないか心配になるから、無理しないでちゃんと7当分してね。

■海人くんとみやちか

Wカイト。
お互いをかいと、って呼びあうのがめちゃめちゃかわいくて好き。同い年でこんなにすごい宮近という存在が身近にいるから、海人くんも頑張ろうって思えるんじゃないかも勝手に思ってる。同じ高校で3年間過ごして、旅行も行ったりして、ずーっと一緒なのにそれでも仲良しなのってすごいなって思う。これからも海人くんのそばにいて欲しいひと。

■呼び方:かじ・あさひ
たまアリの視線を奪った漢。バスケができる朝日。ドヤ顔な視線泥棒だけど、笑った顔が超かわいいからずるい。中居くんとけんてぃーが大好きなところが推せる。マッチさんの名前を出すJr.は朝日くらいじゃないだろうか。
朝日は俺を見ろ!っていうオーラが全身から出ているのがすごい。ダンスが上手いとか上手くないとか(上手いけども!)そういう以前の問題なところがすごい。その自信が彼の武器。
なんにも怖いものなさそうなのに兄組から怒られてめちゃめちゃヘコんだりしちゃうところがこういうとこ最年少だよなあ。ずるいなあって思う。
実は関西の大橋くんと仲良しだったり、交友関係が広くてびっくりすることも。

■海人くんとあさひ
かじんちゅ。
最年少の座を取り合ってるコンビ(笑)たぶん、朝日は海人くんが最年少だと思ってるとこありそう(笑)よく喧嘩というか仲良いからこその言い合いしてるイメージあるけど、いっつも2人でTJポーズとってたりするからその兄弟感にほっこりする。
この2人にはこのままお互いを意識してバチバチでいて欲しいな。

 

というわけで私から見た6人です。
海人くんとのコンビは選べないくらい好きなんですけど、私が海人くんを好きになったときと現在のギャップがありすぎるのでのえんちゅを推してます。のえたん、Wカイトの成人式もスーツ着て来てくれないかなあ。
改めて文章にしてみるとトラジャはみんないいこで真面目でかわいいんですね。ほんと家族みたいなところが大好き。\Travis Japanはいいぞ!!!/

*1:最近はダンスが変わってそこまでガシガシ踊るイメージがないのであえて過去形として書いておきます。

Travis Japanの中村海人が気になる方に!おすすめしたいYOLO moment

この一年でTravis Japanの名前を見かけることが増えたなぁと感じます。サマステからのジャニアイ、そして祭に運動会。ここに出演したことで新しく気になる!って思った方が増えたのかな、それだったらうれしいなあ。

先日「トラジャってどれ見たらいいの?PLAYZONE?」と聞かれることがあったので、自分の中のおすすめをざっとお伝えしたことがありました。そのあと、もしかしたらジャニネに載ってるのでは…?!と思って一応見てみたんですが…まぁそんなことはありませんした。ですよね。知ってた。

それならブログ書いたらいいじゃん!ということで独断と偏見でこの記事を書くことにしました。私が中村海人担のため、完全に自担に偏っておすすめさせていただきます。

前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのはこちら!

 

中山優馬くんの4thシングル。とってもハッピーなナンバー、YOLO moment。
こちらのMVに9人のトラジャが出演しています。わちゃわちゃしてるハッピーなトラジャが見たいあなたにおすすめです!

  • 初回盤A特典DVDについて

こちらはMVとメイキングが収録されています。
ということでメイキングのおすすめを。冒頭の優馬くんと兄組の4人のバギーのシーンでも朝イチから元気だな…ってくらい兄組が賑やかなんですが、9人揃ったお昼のバーベキューのシーンは賑やかを通り越して完全にうるさい(笑)
なんとなく真面目で大人しい(?)イメージのありそうなトラジャなんですが、あの子たちって揃うとすごいうるさいんです。でもそこがかわいいんですよね。やるときはきっちりやるし、途中で何人かが振り練をしてるとことか、あーこれがトラジャだなーって思います!そんなトラジャのわちゃわちゃ感がすごく伝わると思います。

中村海人くん的には優馬くんと仲良しということもあって、メイキングはたくさん映っています!個人的にフランスパンを持っている海人くんが意味がわからなくてかわいいです。そして優馬くんにやれ、と言われてイタズラをしにいくんですが…一度目のしめちゃんには完全にスルーされ、再チャレンジでヒロキに絡みに行く海人くん。というゆまんちゅからのひろんちゅがかわいすぎてしんどいしんどいシンドバッド。

 

  • 初回盤B特典DVDについて

初回Bにはシングル・アルバム連動イベント「中山優馬 感謝。そしてがんばる(仮)in TOKYO」が約45分収録。
大阪で*1美勇人、顕嵐ちゃん、宮近、海人くんが飛び入り参加した模様も少しだけ収録されています。当時TLを震撼させたピアス疑惑の海人くんの映像も!*2交差点を踊る美勇人、宮近、海人くんも見れます。*3

また、優馬くんとトラジャのお食事会のお写真も。1枚目はプレゾン後のゆまトラお食事会。そして2枚目は雑誌の撮影後に優馬くんと辰巳くんと弟組でご飯行ったお写真とエピソードも紹介されました!

さて、東京のゲストはトラジャともよく共演している江田剛くん(現宇宙Six / 当時They武道)、辰巳雄大くん(ふぉ〜ゆ〜)、そして我らがTravis Japanの中村海人くん!
私もこのイベントに参加して、海人くんが喋っているのを生で初めて見ました。ふわっふわしていてかわいいのなんのって。ほんとめちゃめちゃかわいかったです。想像していた軽く100億倍はスーパーミラクルかわいいんですよ海人くんって。
大阪もきたのに東京も行くって優馬くんと仲良すぎませんか…?!そして着てる私服のようでゆるっとした感じがかわいかった〜!!!萌え袖みたいになってめちゃめちゃかわいいですんです。あーかわいい。萌え袖しんどいしんどいシンドバッド。
PLAYZONEで一緒にしたお兄ちゃん3人に囲まれてかわいがられてる海人くん。PLAYZONEの千秋楽の話もあったりして、縦関係にときめきを覚える方も必見です。

イベントでは優馬くんが贅沢に何曲も披露してくれるのですが、ラストに歌う「Get Up!」にゲストがバックにつくことに。
江田くんは発売時の歌番組で、辰巳くんは2015年初めの歌番組でバックをついた曲なのですが、海人くんだけ当時踊ったことがないという曲。これも屋良くんが振り付けなので、もちろんめちゃめちゃ難しいそうです。
始まる前に海人いける?って優馬くんが優しく聞いてくれたのですが、海人くんも踊れないとは言わず、お兄ちゃん達を見よう見まねで踊り始める海人くん。(でもなんだかんだで途中までちゃんと踊れてるのはすごい!)最終的には振りがわからなくなって、ステージのすみっこで体育座りするんですね。中村海人が。それでノリノリで盛り上げるんです。えっちょっと意味わかんないかわいい。ってなります。はーかわいい。
だんだん踊れなくなっていく海人くんに視線やっている江田くんと優馬くんが優しいのもまたいいです……。個人的に「Get Up!」踊ってる江田剛くんのカッコ良さがやばいのでそちらにもぜひ注目ください!!!

ちなみにその年のクリエで海人くんのソロ曲は「Get Up!」でした。深読みすると最高にときめきますね!!!

 

初回盤A・Bいずれも中山優馬くんの美しさ。物腰の柔らかさとお茶目なところ、溢れ出る優しさ。優馬くんが天使とファンの方に称される理由もわかると思います。私は優馬くんの笑い方がほんっとにかわいくて大好きです。ふふっていつも笑うんですよね。上品ではんなりとした関西弁も聞いててほっとします。優馬くんのコンサートに行きたいな。

 

ここまで書いておいて心苦しいのですがこのブログを書くにあたって調べたところ、インターネット上で初回盤Aは軒並み売切れで販売中を見つけられませんでした。もし見かけた方はご一報ください。お友達に借りるなどして、なんとか見てください…!ちなみにMVはカラオケDAMの一部の機種で見ることができます。

初回盤Bはまだタワレコに在庫があったのでリンク繋いでおきます。

tower.jp

 

さて、長々と書いてきましたが、中村海人くんが気になる!Travis Japanが気になる!ゆまトラってどういう関係性なの?担降りしそう!この前担降りした!なんて方はぜひお買い上げください。全力でおすすめです。このイベントでもう海人くん好きすぎてだめだ…って降りる決意を固めた私がいうので間違いないです!!!YOLOはいいぞ!!!ゆまトラはいいぞ!!!

*1:USJにみんなで出かけたそうです

*2:シール?マグネットピアス?だったようで現在もピアスはあいていません

*3:顕嵐くんは足の怪我のため、ステージの端で体育座りで見学

Happy Birthday!!中村海人くん

今年の4月15日は去年より一昨年より、もっと特別な日。

私の大好きなジャニーズJr. Travis Japanの中村海人くんの20回目のお誕生日。今年で私が海人くんを担当にすると決めてから3年目の春。海人くんは20歳になって、大人の仲間入りをしました。

あんなにかわいいかわいい海人くんが20歳。もうお酒が飲めるようになってしまったというのが信じられない。といいつつも、私は海人くんの大人びた外見が22歳くらいに見えるときもあって、やっと10代じゃなくなったんだなあという気持ちもあります。たぶん、私は海人くんが高校生じゃなくなるときのほうが色んなことを思ったような気がする。*1

私がまだ海人くんをうみんちゅ、と呼んでいた頃。私は全然海人くんがどんな子なのかを全然知らなかったし、トラジャの中で覚えたのは一番最後だったんじゃないかなあと思う。当時の私は降りようとしていた子がいたし、トラジャだとBBJでしめちゃん、49であらんちゃんが気になっていた。

当時の自担の雑誌の切り抜きを整理しているファイルとは別に何故かトラジャファイルがあって、海人くんが気になり始めてから改めて読み返した。私が好きだと思った楽しそうな笑顔で踊る子は、とても普通の男の子で。でもそのナチュラルなところが好きだと思った。

海人くんに転げ落ちるように、降りたつもりはあまりない。降りる前の数か月はもうりいこさんはとっくに海人担だったよ、と言われたりしたけれど。ゆっくりゆっくり底なし沼に嵌っていくみたいに海人くんの魅力から抜け出せなくなっていました。

 

降りてからはもうこの通り。私は結構な盲目オタなところがあるので、海人くんに不満に思っていることってまあない。できるようになって欲しかったバク転は去年の夏にとうとうできるようになった。もう今望むことって健康でお勉強も頑張って欲しいってことくらいかなあ。

 海人くんの好きなところをあげればキリがない。例えば…

  • ちょっと自分に自信がないところ。それを払拭するために努力を重ねるところ。
  • それを隠せずに口に出して言っちゃうところもかわいくて大好きなところ。
  • 甘えん坊でさみしがり屋で先輩にも後輩にも同期にも愛されているところ。
  • ダンスが上手なのはもちろん、実は歌が上手なところ。
  • 楽しそうにぴょこぴょこジャンプして跳ねるところ。
  • 瞳がきれいなところ。かっこよくてかわいく育ったキュートなお顔。
  • やさしいところ。お顔が小さくてスタイルがとってもいいところ。
  • ごはんをおいしそうにもぐもぐ食べるところ。
  • かっこいい曲を踊っているときや、野球をしているときと普段の表情とのギャップ。
  • ちょっとおばかさんなところ。
  • たまに人の話を聞かずに飽きたり虚無ったりしちゃうところ。
  • 毎回ファンを100人増やす気持ちでステージに立つところ。
  • パーカーがよくずり落ちちゃうなで肩なところ。
  • 誰よりも楽しそうにいつも笑顔で歌って踊るところ。

誕生日の翌日の運動会で、初めて海人くんが野球をしているのを見た。6年間野球をやっていた、というのは知っていたけれど。あんなに上手であんなにかっこいい海人くんが見れるなんて思わなかった。20歳になってはじめての海人くん。まだまだ知らない顔がたくさんあるんだな~って、改めてもっと好きになっただけだった。

海人くんにとって新たな1年も飛躍の年になることを強く願っています。もっともっと色んな海人くんを見る機会がありますように。海人くんへの愛を今年もたくさんたくさん叫べるといいな!

遅ればせながらお誕生日ブログでした。20歳の中村海人くんに愛をこめて。

 

f:id:ricomica:20170419232315j:plain

海人くんのお誕生日ケーキ。店員さんにはきっとかいとくん(2歳)のお誕生日と思われていそうな気がする。*2

*1:海人くんが若手俳優だったら絶対22歳くらいだと思うから、海人くんがまだ20歳なのはヒロムが魔法を使ったからだと思っている。

*2:けど、海人くんのかわいさからするとあながちまちがっていないのでそれでいい。

もう一度見たい中村海人くん2016~現場編~

今年は本当に色んなことがありましたね。「2016年はすごいよ!期待しててね!」という海人くん…うみサンタの言葉通り、海人くんにとって変化と躍進の年になったのではないかと思います。
 
ざっと思い返してみただけでも今年って海人くんの現場数がとってもとっても増えてますね…!新春タキツから始まって、トラジャクリエ、嵐アリーナツアー、サマステ、ABC座、そしてジャニーズアイランド。年始の翼くんのラジオから通常の雑誌以外にもたくさんのお仕事がありました。
そしてやっぱり少クラのレギュラーに戻ってきたことが大きいなぁってしみじみ思ってます。今まで海人くんのことをよく知らなかった友達やフォロワーさんにかわいいとかかっこいいって感想をもらえることがとってもうれしい1年でした。
 
さて、今年も中村海人くんのまとめをしたいと思います。昨年の分はこちら

7colors.hatenablog.com

 

■5位 新春タキツ魂/REAL DXを踊る海人くん
自担に踊って欲しい曲第一位。それがリアデラ。タキツのバックにつくことが決まってからずっと海人くんが踊ってくれるのを期待してました。もうリアデラの全部が好きなんですよ。特に「飛び込んでおいでよここへ」のところの振り付けがノーリーズンで好き。BD買ったとき、1番のところが映ってなくて泣きそうになったんですけど、2番でちゃんと映ってて本当に良かったです…。
 
■4位 ジャニーズ銀座B公演/チラリズムを歌って踊る海人くん
中村海人×NEWSの親和性は控えめに言って最高なのでもっと欲しい。
もうね、高校を卒業したばかりの中村海人くん(19)が学ラン着て、学帽被って、あの小さい顔に丸眼鏡かけてにこにこ踊るんですよ。そんなの最高に決まってるじゃないですか。ハートが撃ち抜かれないわけがない。なんでこんなに君はかわいいんですか?!ねえ!!!と聞きたくなるくらい。私が思い描く海人くんのイメージにぴったりで、かわいいしかなかった。にっこにこの笑顔満開で踊る海人くんが幸せの塊でしかなかった。
\海人はかわいい!!!海人はイケメン!!!/
 
■3位 ABC座2016/Shower Gateを踊る海人くん
私はA.B.C-Zの中でこの曲が一番好きなんですが、これを海人くんが踊る日が来るなんて…!と初日は震えました。もう登場からしてかわいいんですよ海人くんてば!毎回やまりょことThey武道山本亮太くんとお揃いのポーズして登場して、ときには見つめあったり、やまりょにわざとそっぽ向かれたり。そこから始まって、歌に入る前のパーンパーンパーンってとこも歌ってるんですよかわいいの塊の海人くんはそこは歌うところじゃないのに…でもいつも海人くんこういうとこ歌っちゃうとこがかわいいんですよね…まじこっちがしんどいしんどいシンドバット。*1基本顔しか見ていないダメなオタクなので、友達にシャワゲの足のステップがかわいいんですよ!って言われてから改めて気にして見るようになりましたが、この振り付け考えた五関晃一くんってやっぱり天才だなあと改めて思う夏から秋でした。*2
 
■2位 サマステ/It's BADを踊る海人くん
EX向きの曲かって言われると、多分違う。でもあの夏に、9人であのステージでやる意味があった曲。私は今年もずっとスタンディングだったんですが、9人のフォーメーションを上から見たかったなぁ…とそれだけが残念。BAD×4のあとの手拍子の振りが日生で初めて見たときからずっと好きで好きで大好きなんですけど、やっぱり好きだった…。毎回息をするのも忘れるくらい必死に見てたのが懐かしい。またいつか海人くんが踊ってるのが見たいなあ。
 
■1位 サマステ/supernovaでバク転を成功させる海人くん
サマステが続きますが、やっぱり1位はこれ。
サマステ中盤でステージ上でのバク転に挑戦し始めて、始めて成功させたのが忘れもしない8/25の最終公演。その日の一部も二部も練習中のバク転に挑戦しなかった海人くんを祈るような気持ちで見ていました。
もしかしたら、もうやらないのかもしれない。*3なんて私の不安は簡単に消して、海人くんはしっかりとバク転を成功させてくれました。もうそのあとの記憶はほとんど残ってないし、ボロボロだった涙腺がそこで完全に決壊したので記憶もすごく曖昧だけど、でもあの瞬間だけは私の頭の中にきちんと切り取られて残ってる。
とても幸福で特別で、あの瞬間は2016年1番の宝物。海人くんのことを好きになって、良かった。そう思った特別な日になりました。
 
2014年は5回だった海人くんの現場が2015年は10回になり、とうとう2016年は22でした。去年私はこんなことを言ってたんですが、
来年は現場数が更に倍になるよう、事務所様お仕事よろしくお願いします♡
言ってみるものというか。しっかり叶っちゃいましたね…!しかしわたしもよく頑張りました(笑)ということで事務所様、来年は更に倍でよろしくお願いしまーす!
 
2017年も中村海人が好きで好きで大好きだー!!!もうあと一人なんて言わせないー!!

*1:ABC座2016の劇中に出てくるアイドルが歌っている歌詞の一部

*2:ごっちの振り付けを踊るチャンスを与えられるJr.は全員羨ましい!って思うので夏はどこもかしこも羨ましくて仕方なかった。

*3:海人くんは過去にもバク転を習得しようとバク転教室にも通っていたのですが、危ない落ち方をしてしまい練習をやめてしまった過去があります。

They武道と宇宙Six

Are you happy?

私にそう問いかけたのは、They武道の敬愛する嵐だった。

 

※コンサートのネタバレが含まれます。

 

札幌ドームでのコンサートがはじまった。

嵐2016年の5大ドームツアー、ツアー名はAre you happy?

 

昨年に引き続き幸運にも札幌ドームのチケットを手に入れた私は、オープニング映像が終わりステージに登場した嵐に続き、出てきたJr.の面々に驚きつつも私はほっと胸を撫で下ろした。

そこには私の大好きなThey武道が、私が1番見たい形でそこにいたからだ。

りょーちゃんに江田くん、そして林くん。その3人揃った姿を見れるだけで私は涙ぐんだ。クリエに足を運べなかった私が彼らが3人揃った姿を生で見るのは昨年のJaponismぶりのことだった。

そして江田くんのシンメに原くんがいた。アリーナツアーでもバックを務めていた原くんは今回のツアーついてるかもしれない、とぼんやりと予想していたのだけど、こちらもABC座以来の約1年ぶりに見た踊っている原くんの姿。私の涙腺はいつものように早々に決壊した。

そして決壊した視界の中で入ってきたのが谷村だった。谷村は相変わらず全力で踊っていて、全身全霊!!!という言葉が似合うなぁと思いながら涙を拭って双眼鏡を構えた。

 

とにかく江田くんの新しい髪型かっこよかったぎまさんか?!ABC座の前楽で最後に見たのとは違う髪型だったよ江田くんかっこいい…好き…。

そんな様子で江田くんにいつもの通りメロメロになりながら、コンサートを楽しみつつも途中からなんとなく首をかしげるシーンが増えてきた。明らかに様子が違ったからだ。

They武道松本幸大くんが同じ衣装なのはまだわかる。けれど、彼ら4人と同じ衣装を着ているJr.の中に原くんと目黒がいたからだ。それはもちろん、MADEやジュニボと呼ばれるJr.や歌舞伎に出ていた子達とももちろん違う衣装だった。

あれ?と思っているうちにその6人が他のJr.をメインステージに置いたまま花道に出てきた。あれ?あれ?と思いながらも私の大好きなOh!Yeah!を笑顔で踊っている。羽根を作って踊る江田くんはまじ天使。

なにしろアリーナツアーに入っていないので、原くんの当時の立ち位置がわからない私は首を傾げながらも、引き続き双眼鏡は江田くんを追っていた。動揺しつつも、なんといってもまだまだ嵐コン2年目なのでそういうものなのかなと思っていた。思うしかなかった。

あとタンゴの江田くんはお花の妖精さんかなって思うんですけど、どう思います?

 

そうして後半になり、二宮さんのソロが始まった。バックは6人。They武道と幸大くん、そして原くんと目黒くん。

楽曲を聞いていたときからは想像つかないような演出。6人のバックを引き連れて、二宮さんはこれでもか!と踊ってくれた。呼吸をするのも忘れて見入ってしまうくらい、その光景はとても綺麗だった。いつまでも続いて欲しいと願ってしまうくらいには美しかった。

 

そうして笑って笑って笑って、たぶん最初の嬉し涙以外はずっと私は笑顔だった。そんなところに爆弾を落とされたのは後半のHappyメドレーでの潤くんからのJr.紹介だった。

まずは、下手でジャニーズJr.としてジュニボや歌舞伎に出演していたJr.が。上手でMADEの四人が。そして中央でThey武道が紹介される。いつもの流れだったらそのはずだった。

けれど、前に出てきたのは私の思った3人ではなくて、6人だった。

一体これはどういうこと?!と戸惑う私の耳に聞こえてきた潤くんの言葉。

「新ユニット、宇宙Six!」

それに合わせて踊る(たぶん踊ってたと思うけど正直怪しいです)りょーちゃん、江田くん、林くん、コタくん、原くん、目黒くん。

もうパニックだった。だってこんなことになるなんて私は1ミリだって思っていなかった。しかも、11月11日はThey武道結成日。8歳のお誕生日でもあった。3人で守ってきたThey武道がこうなるとは思わなかった。

ひどく動揺していたし、それから数曲はどうだったか全く記憶がないんだけど。でも、双眼鏡越しに見る江田くんはいつも通りの江田くんに見えた。かっこよくてかわいくてアイドルで、ずるいひとだった。

少し落ち着いてきた、アンコール前のラストの愛を叫べの江田くんが本当にかわいくてかわいくてわけがわからないと思いながら、ハートは江田くんに射抜かれていました。江田くんほんと意味がわからない好きです。愛を叫べの振り付け考えた人って天才だと思う。

 

そしてアンコールで、やっぱり江田くんのユニット名として呼ばれた名前はThey武道じゃなくて宇宙Sixだった。

動揺は当然のように収まらなかったけれど、でも、そのとき江田くんの隣にいたりょーちゃんは満点花丸のニコニコ笑顔だった。だから、なんか。無条件に、ああ大丈夫だって思えたんだ。りょーちゃんが笑ってるなら、きっとなんとかなる。なんとかしてくれる。きっとうまくいくって、そう思ったんだ。

 

そうして私のあゆはぴ初日は終わりました。

 

一緒に入った嵐担(もちろんJr.全然わからないひと)のお姉さまにすら宇宙Sixってなに?!って言われたし、そんなのこっちが聞きたいぞ!って思いながら長々とメンバーについて語りながら、なんだかじわじわと実感が湧いてきた。

新しいユニット。

もうりょーちゃんと江田くんと林くんのことをThey武道と呼べなくなるっていうさみしさ。

あれかは一人で頑張っていたコタくんが一人じゃなくなったことのうれしさ。

はらめぐが一緒にいてくれるよろこび。

 

よくよく考えなくても、宇宙Sixって私の好きなひとしかいないユニットだ。

新ユニットって誕生したって歓迎できるひと、そうじゃないひとの両方がいることは当たり前のことで。でもそのどっちの意見をぶつけられても前を向いて本人たちはやるしかなくて、でもそれをよくわかってる6人なんじゃないかなぁって。それを消化して逆に強みに変えてくれるんじゃないかなって思うんです。

 

だってね、お披露目2日目にして、決めポーズ作ってくる新ユニットなんてありました?!ないよね?!しかもあんなにかわいいの!最年長29歳なのにかわいいの!そんなやる気に満ち溢れたユニット、応援するしかないじゃないじゃないですか。

Jr.歴とか、年齢とかたくさんの差に末っ子たちは辛かったり苦しくなるかもしれない。でもそれを放っておいたりするお兄ちゃんたちじゃない。きっとお兄ちゃんたちに持っていないものを君らは持っているはずだから。

きっとうまくいく。お披露目に立ち会ったからには、影ながら応援したいなぁと思います。

 

以上があゆはぴ札幌で江田くんと宇宙Sixさんを見続けた私の今の気持ちです。

They武道の3人が大事に守ってきた幸せな空間が大好きです。これからは倍の人数でもっと大きなハッピーを届けてくれるって確信してるよ。

宇宙Six、新ユニット結成おめでとうございます!6人のこれからが幸せなものになりますように!

 

Are you happy?

Yes,I'm happy!